映画・ドラマ

TOP映画・ドラマ明日の光をつかめ-2013夏-第7話「迎」

イメージ

最新オンエア情報

2018. 4.16
第7話「迎」
蒼(須田アンナ)の母、栄子(杉山彩子)が雅人(竹内寿)の後を追うようにして自ら命を絶ってしまう。蒼は離れて暮らす父のもとに行くことを児童相談所の職員に勧められるが、「かぼちゃハウス」で暮らすことを希望する。好きな蒼と一緒に暮らせることとなり、有頂天になる翔太(須賀健太)だった。 蒼は肉親二人を続けて失ったとは思えないほど明るい素振りを見せ、北山(渡辺いっけい)を戸惑わせる。通り魔に襲われ、突然家族を失った過去のある北山は蒼に、素直に悲しみを表したほうが良いと告げるが、蒼は一刻も早く普通の生活に戻りたいだけだと言う。 学校側は他の生徒が動揺するからと、彼女に転校を進めてくる。頑として受け入れない蒼だがこのまま在校を希望するなら、と屈辱的な条件を学校側から提示されてしまう。