TOP > 映画・ドラマ > 宮廷女官 若㬢

イメージ

大原美術館展

番組紹介

清朝を騒然とさせた“九子奪嫡”騒動に、その運命を翻弄される若曦

清の康熙帝が中国を支配する時代、第八皇子の側室・若蘭の妹である若曦(じゃくぎ)が眠りから目を覚ます。しかし彼女の心には2011年からタイムスリップした張暁(ちょうしょう)が入り込んでいた。現代に戻ろうとする張暁は走る馬の前に身を投げ出すが、馬に乗っていた第四皇子に助けられる。若曦としてこの時代に生きていくことを決めた張暁は現代と清の時代の人の考え方や習慣の違いに悩むが、姉の若蘭たちに支えられ、徐々に宮廷生活になじんでいく。そして皇子たちと接するうち、若曦に対し恋愛感情を持ち始めた第八皇子と第四皇子の間で、若曦の心は揺らぎはじめる。朝廷では年老いてきた康熙帝の跡継ぎ問題が起こり、9人の皇子たちによる皇位争い——いわゆる“九子奪嫡”が勃発する。宮廷女官として康熙帝に仕える若曦はそんな皇子たちの争いを見守るが、騒動の結末を知っているが故に皇子たちの姿に心を痛める。

一方“九子奪嫡”の騒動の中、皇子たちには若曦の存在が次第に大きくなってくる。恋愛感情を持つ皇子、康熙帝の信を得ている若曦を利用しようとする皇子……いつしか若曦をめぐるもうひとつの“九子奪嫡”が巻き起こる!!ふたつの“九子奪嫡”に翻弄される若曦の運命はどうなるのか? 若曦として生きる張暁は現代に戻れるのか?過酷な運命が若曦を待ち受ける!!





  • 放送時間: 月曜~金曜 午後3時00分

PAGE TOP