情報・バラエティ

TOP情報・バラエティマチュアライフ北海道

イメージ

番組紹介

ミドルからシニア世代の“半歩先”のマチュアライフに挑戦をしている方にスポットライトをあて、若者層も羨むオトナの世界をお伝えします。自然体で素敵に齢を重ねるための多彩なヒント、決して大げさなものではない、ちょっとした「これまでやってみたかった」ことに向き合うことで味わえる充実感。「そうか、だったら俺だって、私だって」、明日への“半歩”に活力がわく共感型番組です。


プロフィール


  • 放送時間: 毎週日曜日 午前11時30分 再放送:毎週金曜日 昼12時00分

最新オンエア情報

2018.3.25 放送
【番組最終回】番組で紹介してきたマチュアたちのその後―
2016年4月以来、紹介してきた約100人のマチュアのその後を紹介します。

札幌のマチに似合う自転車の文化をと活動してきた太田明子さんは、
50才を過ぎて新たなことはとためらいも
ありましたが、
挑戦するのに年齢は関係ないと思い直し、自転車で札幌の街を楽しんでもらうことを目的とした
会社を設立。
また73歳の現役芸者・澤田啓子さんは、経済界などに呼び掛け、さっぽろ芸妓育成振興会を設立。
3人の見習いが現れ、お座敷デビューへ向けて稽古をつける日々。
30周年を迎えたラーメン山頭火の畠中仁会長は、韓国からやってきた弟子が、無事、店を開けるようラーメンの
極意を伝授中。
人間いすれば60代という18歳を迎えた競走馬・クラベストダンサーは今年も現役続行を決めました。
夢を追うのに年齢は関係ないと新たなことに挑むマチュアたちの姿を紹介します。