情報・バラエティ

TOP情報・バラエティマチュアライフ北海道【ニャン友ねっとわーく・勝田珠美さん】

イメージ

最新オンエア情報

2017.11.5 放送
【ニャン友ねっとわーく・勝田珠美さん】
保健所に収容された捨て猫などの飼い主を探す活動に取り組み、
殺処分されるネコの頭数を減らす
運動を続けています。
元々は建築模型のデザインや制作をしていましたが、1997年に独立し、ガイアデザインを立ち上げました。

本業の傍らジャズ好きが高じて、2006年、ばんけいジャズフェスティバル開始の際には、仕掛け人の一人として
活動したこともあります。
そんな折、勝田さんは、20年間、飼っていたネコと死別します。
ご主人の病気もあり、つらい日々を送っていた勝田さんの下にある日、一匹の野良猫が姿を見せました。
そのネコを保護したのが、保護活動の始まりでした。

2012年「ニャン友ねっとわーく」を立ち上げ。
道内各地で個人でネコの保護にあたっている人をつなぎ、会員は100人になりました。
最近では天売島の野良猫の引き取り手探しに奔走したほか、札幌市内のアパートで数十匹のネコを
飼い切れなくなった「多頭崩壊」の現場でもほとんどの猫を保護しました。

デザイン会社の経営とネコの保護に駆け回る姿を紹介します。