経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツコンサにアシスト!シュート数101本!

イメージ

コラム【OVER THE PITCH】

2018. 4.13 放送
シュート数101本!

試練の15連戦。
ここまで
リーグ戦3試合2勝1分。
ルヴァン杯1敗。

この結果は最高ではないが上出来です。


6位という順位は
混戦なだけにあまり関係ないけれど、
7節を終わって3勝2分2敗で
得失点差プラス2。
10ゴールはリーグ3位。

シュート数を調べてみると・・・
18チーム中
唯一の3けた、101本!

   川崎F88本(9得点)
   神戸 80本(10得点)

シュートが多ければ良いわけではない。
ちゃんとゴールに繋がっている。

これは、すばらしい。
観客を魅了する
「スペクタクルなサッカー
byミシャ」
に近づいていることは間違いない。

(ちなみに最も効率が良いのは、
61本で12得点のFC東京)



そして、何と言っても、
みんな上手くなってないですか?
(もとから上手い、と怒らないでね)

ミシャ監督が「失敗を恐れずトライしろ」
→ミスはみんなでカバーする
→結果が出ている
→自信を持ってプレーができる
→上手くなる!
という好循環になってませんか!?

前節湘南戦のあとには都倉選手が
「若手だけじゃなくて
僕たちも成長している」
とミシャスタイルの手応えを感じている。

そして
監督も選手も口をそろえるのが

「ポゼッションの高さなどがフィーチャーされるが
運動量、球際、
セカンドボール、走ること

があってこそ」

ということ。

そこに選手の質、
決定力、意外性が加わった時。
本当のスペクタクルが待っている。


明日からアウェイ3連戦。
柏、ルヴァン磐田、浦和。
ここを乗り切り、厚別で横浜FM。
実力チームとの対戦で
ミシャスタイルの浸透を実感したい。



選手は連戦で本当にキツイはず。
「練習よりいいです」という菅ちゃん。
「まだそれほどまでじゃないですけど
急に筋肉に来たりとかが怖いです」
と進藤くん。


我々は
毎週水曜土曜に試合を見ることができる
幸せを噛みしめます。

ケガをしている選手は
しっかり治してください。
待ってます!

「全員で乗り切る」とミシャさん。
アウェイで1つ勝てると大きいですよね!