経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツコンサにアシスト!コンサドーレ史上最高!

イメージ

コラム【OVER THE PITCH】

2018. 2.19 放送
コンサドーレ史上最高!

久しぶりのアップです。


沖縄3週間。
対戦相手は、長崎、千葉、蔚山、琉球。
ハワイ10日間。
バンクーバー、コロンバス、バンクーバー。
優勝!
ハワイで主力組は固まっただろうか。

ジェイ元気。
ヘイスも好調。
小野、稲本への信頼。
三好、宮吉、駒井は溌剌。
菅野の安定感。
挙げればキリが無いくらい
「前向きポイント」が多い。

さあ、開幕へ。
キャンプの仕上げは熊本。
熊本でも二部練が続く。


戦術は超攻撃的、と言われている
「ミシャ式」。
沖縄では、守備のトレーニングは
ほとんど見られなかった。
(多分、ハワイも?)
熊本でも、無かったように思う。


カウンターを受けるリスクはあるが
目指すのは「スペクタクル」。
ワンタッチで相手を崩し
流れるようなパスワークで
相手ゴールを陥れ
サポーターを魅了する。

精度。運動量。連携。
アイデア。決定力。オートマチズム。
求められるものは多い。

その要求に応えられる、
高いレベルの選手が揃った。
はっきり言いましょう!

今シーズンのメンバーは
コンサドーレ史上
最高です!!(独断)

スタメン候補が多すぎて、
落とすには惜しい選手が多すぎて。
その上に監督の選考基準がわからない。
予想スタメン、あてになりません・・・

でも。
ワクワクする。


さて、熊本初日。
「気温差が激しいけど大丈夫ですか?」と聞くと
「札幌より寒くないよ」と
ハワイ帰りの監督は笑っていた。



土曜日。
意気揚々と乗り込んだ
北九州プレシーズンマッチ。
風が強い・・・。

良いところなし...。
超攻撃的、まったくなし...。
(詳しくは今週の放送で)

「全員が同じ絵を描けなければ」と小野。
「疲れは言い訳にしたくないけど・・・」と稲本。
「今シーズン最悪のコンディション」と都倉。


身体と頭の運動量がなければ
成立しない「ミシャ式」。

それでも
ミシャ監督はポジティブだ。
「開幕1週間前で良かった」と。

誰もが
「ミシャスタイルは時間がかかる」
と知っている。広島も、浦和も。

乗り越えて、強くなる。

監督も
練習後、選手たちに
「何か月かでオートマチックになる」
と話していた。


日曜日。
宮崎との練習試合。


誰が出たんでしょうか・・・。

北九州戦に出なかったのは
ジェイ
チャナ、三好。
菅、宮澤、深井、駒井。
福森、ミンテ、進藤。
ソンユン。阿波加。

あれ、並んじゃったね、11人。
見事なターンオーバーだ。


果たして
開幕戦スタメンは・・・



ここにきて、休みをくれたミシャ監督。
(ここまでの休みは
沖縄1日、ハワイ前に2日のみでした)
試合へのルーティンに入ったのか。
直前の練習は取材できないが
セットプレーもやるのだろうか?

なんだかんだで今週末開幕。
とにかくみんな怪我しないで
開幕を迎えてください!!!