経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツコンサにアシスト!こ、これは面白い!

イメージ

コラム【OVER THE PITCH】

2018. 3. 3 放送
こ、これは面白い!

第2節。大阪へ。


前日。
「ミシャ怒る!」との報道。

早くもフラストレーションか...。

そんな中で失点したら壊れてしまう。
さらに強い気持ちを持つことができるのか?

サブまで同じメンバーとの情報。
浦和時代、メンバー固定の悪循環があったと聞いたことがある。

何試合固定するのか?

オートマチズムを求めるがゆえに...。


嫌な予感しかしない。
キンチョウスタジアムにもいい思い出はない...

そんな気持ちで前半、
セレッソサポーターの前でカメラを構えた。
近い...近すぎる...
すぐ背後からはピンクの方々の
余裕しゃくしゃくの声...
フラッグも当たりそう...


しかしながら
ジェイの高さ、チャナと三好の上手さ、には
「やべえっ」と驚きも聞こえる。



失点シーンはどちらも
自分たちのミスからボールを失ていたように見えた。

攻め込むシーンもあっただけに
勿体無いな、と。

「嫌な予感的中か...」


後半。

選手が出てくるより少し早く
今度は札幌サポの側に三脚を置いた。


「前半2失点したけど、
こんなのは今シーズン10回くらいあるんでー
切り替えて!一点取れば絶対変わるんで。」

コールリーダーの声は暗くはない。


8分。
ジェイのヘッドがネットを揺らし、
早くもその一点きた!
と思ったらオフサイド?


そして17分。
三好のクロスに飛び込んだのは
小さいチャナ!リーグ戦初ゴール!

喜ぶチャナとがっちり抱き合った深井。



その深井が7分後...


「ゴールはぜんぜん予想してませんでした...」(深井)
駒井のクロスに頭で合わせた!!
ちゃんと首を振って左隅に。


追いつきました。
プレーしてくれるだけで幸いなのに
深井がゴールとは...。


コールリーダーさすがです。
流れは来ましたね。

カウンターで3分後にまた失点したものの、
強い気持ち、はそのまま。
流れは手離さない。

「この試合、打ち合いみたいなんでー」
しっかり聞こえました。

34分。
CKから当番組今年の初詣男が叩きつけた!!!

「金曜日ですけど番組間に合わないですよね...」(進藤)

すまぬ。進藤。文字だけです。



3ゴール全て
ジェイではない選手のヘッドって。

これも新しい形だ。


お、面白い!

これ、勝っちゃえ!


菅ちゃんサイドネット。
チャナクロスバー。
「これが入っていたら勝っていたかも」
とミシャ監督。


走力に定評のあるセレッソに
後半走り勝ち、
シュートも
10本対3本と圧倒!

こんな、試合ありましたか?

これでリスク管理が出来れば
さらに面白い。
勝てる。



縦にクサビ、
はたいてDFが寄って密集ができた所で逆サイドへ。
正確なサイドチェンジからの攻撃は
何度も見せた。
「ワイドの選手の仕掛け、クロスが重要だ」
とミシャ監督。




それにしても
自信になる勝ち点だ。



考えてみると
これまで練習してきた形からの得点ではない。

ジェイのヘッドでも福森のFKでもない。





ということは。

まだまだ得点の引き出しは多い!
伸びしろばかり!!!

さあ、ホーム開幕戦。
打ち合うのか!?