経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース夕張鹿鳴館 2年ぶりに営業再開

イメージ

最新オンエア情報

2017.10.19 放送
夕張鹿鳴館 2年ぶりに営業再開

171019a.jpg百年以上の歴史を誇る夕張鹿鳴館が、およそ2年ぶりに営業を再開します。明日の見学再開に先駆け、報道陣向けにきょう内覧会を開きました。

夕張鹿鳴館は炭鉱を運営していた北海道炭砿汽船が1913年に迎賓館として建築しました。和洋折衷の造りが特徴で、昭和天皇が宿泊した部屋が当時の姿で残っています。

夕張鹿鳴館は、所有していた小樽の産業廃棄物処理会社が経営不振のため、2年前に休館しました。今年8月に夕張リゾートを運営する元大グループが買収し、まず12月10日まで見学を受け付けます。その後レストランや宿泊棟などを改修し、富裕層向けの施設として来年春には営業を始めます。