経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュースインフルワクチンが足りない 道内でも不安の声

イメージ

最新オンエア情報

2017.11. 7 放送
インフルワクチンが足りない 道内でも不安の声

1107 1.jpgこの冬のインフルエンザワクチンの製造量は過去5年で最も少なくなっています。道内でも供給不足が深刻です。製造する株を急きょ切り替えるなどした影響で出荷遅れや製造量の減少に繋がりました。札幌のある病院では先月20日から予防接種を始める予定でしたが開始が3週間ほど遅れる見通しです。医師は「10月中には全然ワクチンが入ってこない。この量で始めるとあっという間にワクチンが枯渇してしまう」と頭を悩ませます。札幌市医師会も、流行時期が早まると感染が拡大する恐れがあると懸念しています。