経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース旭川のプロバレーチーム、トップリーグめざし始動

イメージ

最新オンエア情報

2017.11.13 放送
旭川のプロバレーチーム、トップリーグめざし始動

171113a.jpg去年9月に誕生した北海道初のプロのバレーボールチーム、旭川の「ヴォレアス北海道」。男子国内トップリーグをめざす全国リーグがこの週末に始まります。

旭川の隣、鷹栖町総合体育館をホームアリーナとし、プロ契約の選手もいますが別に仕事を持つ選手もいるため、主に夜に練習をしています。

キャプテンでエースの函館出身・古田史郎選手は昨シーズンまでリーグでも優勝争いをする強豪チームの主力選手で、1部から3部への移籍という異例の決断をしました。9月には台湾代表キャプテンの陳健禎選手が加入。指揮を執るのはクロアチア出身のエド・クライン監督です。

現在のVリーグは来季から新リーグに移行する予定で、集客力や運営能力、地域との結びつきがこれまで以上に求められます。今シーズンは道内で6試合のホームゲームを行います。