経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース路線の存廃 「1年以内に示して」

イメージ

最新オンエア情報

2017.12. 6 放送
路線の存廃 「1年以内に示して」

1206 1.jpgJR北海道の路線見直し問題が大きく前進するでしょうか。JRの第三者委員会が路線を存続させるか廃止するか、1年以内に示すよう知事などに申し入れました。要請はJR北海道に安全対策や経営面の助言をしているJR北海道再生推進会議の有志の委員6人が行いました。JR北海道が単独では維持困難としている10路線13区間について存続か廃止かを1年以内に示すよう求める声明文をきょう、国や道などに提出しました。廃止した場合の代替交通手段を具体的に示すことや、今後の路線見直しに向けた検討に道が積極的に関与するよう求めました。再生推進会議が今回、路線の見直しを急ぐよう求めた背景には鉄道網を今のまま維持し続けると、JR北海道は3年後に資金不足となる可能性があるからです。再生推進会議は、国に対してもJR北海道へ支援が必要だとしています