経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース球団が「真駒内案」イメージを公表 BP構想

イメージ

最新オンエア情報

2018. 2.12 放送
球団が「真駒内案」イメージを公表 BP構想

(180212) 1.jpgプロ野球・日本ハムファイターズの新球場を核にしたボールパーク構想の予定地の決定は大詰めを迎えています。きのう、札幌で住民向けのフォーラムが開かれ、球団から道立真駒内公園での建設イメージ図が初めて公開されました。フォーラムは、札幌に球場を残そうと活動する「応援団」の主催で住民らおよそ450人が参加しました。球団が真駒内案について直接、市民に説明するのは今回が初めてです。新球場のイメージ図や温浴施設などの配置案を説明しました。「真駒内案」の最大の注目点は公園の南側に建物を設置していない点です。反対派が懸念する自然環境への影響に配慮しました。札幌市の担当者はもうひとつの大きな課題の交通渋滞悪化への対策のほか、地下鉄駅前の再開発を連動して行うことを説明しました。一方で今月3日に開催された北広島市開催の説明会では、透明な屋根素材を使ったドーム球場や一般向けの球場を設ける「北広島案」を球団が公表しています。これを受けて北広島市は来週から町内会や自治会を対象に説明会を開催し、誘致への機運をさらに高める狙いです。球団は来月中にも候補地を決定する方針です。