経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道スキー場集客 あの手この手~にぎわいを取り戻せ

イメージ

最新オンエア情報

2018.01.13 放送
特 集スキー場集客 あの手この手~にぎわいを取り戻せ

7.jpg
13日の特集は、集客に知恵を絞るスキー場の最新事情です。星野リゾートトマムには、先月、ゲレンデの中の商業施設「ホタルストリート」がオープン。スキーヤーが使いやすいだけでなく、子供連れやスキーをしない人にも楽しんでもらう狙いです。一方、さっぽろばんけいスキー場は、花火を打ち上げるイベントをスタート。今後もファミリーや海外観光客向けに、雪遊びのコンテンツに力を入れる考えです。





17.jpg
上級者向けのイメージが強いニセコアンヌプリには、18年ぶりに新しいリフトが登場。特徴は、秒速1.6メートルと通常リフトの半分の「遅さ」です。東南アジアなどからの客が増え、初心者向けのコースを拡大したのに伴って導入しました。海外からのスキー客が増える一方、指導できるインストラクターは不足気味。そこで、札幌では留学生にスキーを教え、指導員の資格を取ってもらう取り組みも行われています。





22.jpg
ルスツリゾートは、スキー場を柱としながら「通年型リゾート」としての魅力を高めようとしています。2015年にウエスティンホテルを誘致、今春には温浴施設や高級コンドミニアムを着工します。今後の総投資額は800億円。ゴルフ場など夏型施設との相乗効果を狙います。