経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道ニッチ市場のトップ企業

イメージ

最新オンエア情報

2017. 8.12 放送
特 集ニッチ市場のトップ企業

Still0809_00002.jpg「ある需要」に特化した市場でトップに立つ企業は
どんな強みや戦略を持っているのでしょうか。
イチムラ(札幌)は、学校向けの机・椅子製作で道内シェア7割。
道内では唯一、木と鉄の両方を加工できる自社工場を持つ強みを生かした製品づくりで、老健施設や商業施設などへも販路を拡げています。
次の一手は、デザイン家具の製作です。
学校向けの製品づくりをベースにしながら、
今後はこうした新分野にも積極的に挑戦します。




Still0809_00014.jpg足寄町の農業機械メーカー・日農機製工は、
ビート収穫機の製造で9割という圧倒的なシェア誇ります。
参入したのは1983年と、メーカーの中では後発でしたが、
客の要望にとことん応える製品づくりでシェア伸ばすとともに、
技術力に磨きをかけてきました。
保有する特許や商標登録などは120件を超えます。
常に改良を心がけ、
同じ機械を2年続けて同じ仕様で作ることはないといいます。