経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道信金・札幌の陣 地域密着の新しい形とは

イメージ

最新オンエア情報

2016. 4.24 放送
特 集信金・札幌の陣 地域密着の新しい形とは
信用金庫といえば地元に密着した金融機関です。
ところが札幌市内に目をやると、信金の84店舗のうち地元・札幌の信金の店はわずか24店。残りは道内のほかの地域から進出してきた15信金の店です。
特に2010年ごろからは「第3の波」とも言える札幌への進出ブームにあります。
進出の理由は? どうやって稼いでいる? そして信金にとっての「地域」とは?

円山に店を設けた北星信金(名寄市)、不動産ローンが好調な遠軽信金(遠軽町)、地元の物産売り場を併設する渡島信金(森町)。そして合併を控え新本店が5月に完成する地元・札幌信金は・・・
その戦略は想像以上に多岐にわたっていました。