経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道田園回帰戦略は成功するのか? 人口1%が移住してくるマチ

イメージ

最新オンエア情報

2016. 5. 1 放送
特 集田園回帰戦略は成功するのか? 人口1%が移住してくるマチ
島根県中山間地域研究センター研究統括監の藤山浩さんが提唱した「田園回帰1%構想」。
人口のおよそ1%にあたる分を移住で迎え入れれば人口が安定し、高齢化もストップ。子どもの数も維持できるという考え方です。
身近に感じられる目標を掲げ、移住者を引き込んでいる島根と道内のマチの秘密を取材しました。

島根県邑南町では、町内に12ある公民館区が移住者を呼び込むためのプランをそれぞれ策定しています。
新規就農のIターンを呼び込むため、住民が会社を設立し、住宅をあっせんする例も。住民で仕事を分け合い、スーパーでは地域の野菜を手厚く扱って、外に流れるおカネを減らし、移住者が稼げる環境も整えます。
一方、北海道でも厚真町には人口の1%が毎年移住してきます。若い共働き世帯を受け入れるため、子育て支援住宅の整備を進めています。