経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道神戸に学べ!北海道スイーツ 深夜のトラックにヒント?

イメージ

最新オンエア情報

2016. 5.15 放送
特 集神戸に学べ!北海道スイーツ 深夜のトラックにヒント?
スイーツのイメージが浸透している神戸。
神戸を含む兵庫県は、スイーツの店舗数や消費額が北海道ととても似た規模にあります。
ところが、一人あたりの付加価値は神戸の方が大きいのです。
その秘密と北海道の展望を取材しました。

モロゾフやユーハイムなど店を各地に展開して規模を拡大していった神戸ですが、一方で5社がまとまって共同で配送するなどコスト削減で手を結んでいます。
片や北海道は土産としての需要に重きを置いており、6月のお菓子フェアに向けて、北海道を代表するチーズ菓子の作成を目指す取り組みが始動しています。
複数の菓子店が協力して新たなブランドでアイスを作り、海外への輸出も目指していました。