経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道世界一素敵な過疎のマチの戦略 厚沢部町が挑む高齢化の先

イメージ

最新オンエア情報

2016.06.12 放送
特 集世界一素敵な過疎のマチの戦略 厚沢部町が挑む高齢化の先
首都圏の高齢者が地方でアクティブな生活を送り、医療や介護が必要なときにはケアを受けられる地域づくり――。高齢者問題と地方の人口減少をまとめて解決を図るのが「日本版CCRC」です。
人口4千人あまり高齢化率も4割近い厚沢部町が、意外にもさらに高齢者を呼び込んでこの「生涯活躍のまち」として活性化をめざしていました。
逆転の発想を追いました。

東京の企業が厚沢部町に設けた介護付き有料老人ホームでは、町外の人が入居者の半数を占めます。
体験移住を受け入れる第三セクターの株式会社「素敵な過疎づくり」や、東京の移住促進センターへの参加などを通じ、高齢者の呼び込みが進んでいます。
さらに介護の人材育成のために、廃校を利用して専門学校を立ち上げる計画も。
シニア世代の受け入れや働く場を設けることで、急速な人口減少を食い止める考えです。