経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道道産ウイスキー・ブランデーに好機到来 厚岸に誕生・十勝で復活

イメージ

最新オンエア情報

2016.07.24 放送
特 集道産ウイスキー・ブランデーに好機到来 厚岸に誕生・十勝で復活
日本酒の「酒チェン」、クラフトブームで好調な地ビール、ワイナリーの開設が相次ぐワインに続き、ウイスキーやブランデーでも道内産の個性派が登場しようとしています。
ハイボールやテレビドラマでの人気を追い風としながら、地域の特徴を生かす蒸留酒づくりの秘密を追いました。

十勝ワインの池田町ブドウ・ブドウ酒研究所はこの春、ブランデーの原酒造りを23年ぶりに再開しました。ブランデー人気への期待に加え、収穫が増えたワイン用ブドウ「山幸」を有効活用する狙いもあります。
厚岸町にはウイスキーの蒸留所が誕生し、秋に蒸留を始めます。厚岸の風土がスコットランドのアイラ島に似ているとして、東京の企業が建設を進めています。地元のカキとの組み合わせにも期待が高まります。