経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道円山動物園の改革 飼育も建物も変わる

イメージ

最新オンエア情報

2016.11.13 放送
特 集円山動物園の改革 飼育も建物も変わる
去年夏のマレーグマ「ウッチー」などの死を教訓に、札幌市の円山動物園が様々な改革に乗り出しています。
「年間100万人」という来園者数の目標を取り下げて閉園日数を増やし、動物の管理に充てる時間を拡大。
一方で施設に50億円超の大型投資をし、動物だけでなく取り巻く海外の生活も伝えようと、見せ方に工夫を凝らそうとしています。
公立の動物園として改めてめざす姿を追いかけました。

円山動物園の再生のキーマンとして迎えたのは、旭山動物園(旭川市)を園長として全国屈指の人気施設に引き上げた小菅正夫さん。
動物の事故が続いたことは、動物園にとってある意味で「幸運だった」と語ります。
その真意とは。そしてあるべき「ズーマン(動物園人)」の姿を聞きます。