経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツけいざいナビ北海道更別村に「熱中小学校」開校 地域創生の芽も生まれる

イメージ

最新オンエア情報

2017. 6.10
特 集更別村に「熱中小学校」開校 地域創生の芽も生まれる

170610nettyu1.jpg地域に大人の学ぶ場を作る全国プロジェクト「熱中小学校」。

十勝の更別村に4月に誕生し、東京からを含めて100人を超える"学生"が集まります。
企業経営者や大学教授を講師に呼び、地域おこしに向けて食を生かした活動などが早速動き出しました。
開校から2か月の現状と、今後の可能性は。





170610nettyu2.jpg水谷豊が主演し人気を呼んだ学園ドラマ「熱中時代」にちなんで名付けた熱中小学校。
更別村の学校では、新潟のアウトドア用品メーカー、スノーピークの山井太社長を校長に迎え、交流が始まりました。
帯広の百貨店、藤丸の活性化に向けて、山井社長に直談判に臨む女性も。






170610nettyu3.jpg学生たちで自主的に開く"部活"も魅力のひとつです。

早速生まれたのが「ピザ部」。
地元で農場を経営する男性が、小麦からトッピングまですべて更別産のピザを作ろうと提案しました。
小麦を巡っては、東大のIT農業の研究拠点にもなっています。






170610nettyu4.jpgほかの地域との違いは食に関する部活が多いこと。
本別町の豆をアピールする「豆研究会」も立ち上がりました。
移住してきた女性が先導し、新たなメニューをSNSを通じて紹介します。
農業の現場を紹介するため、撮影用のドローンを飛ばしてくれる農家も現れました。
ワクワクを求める大人たちが集っています。