経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツLOVE SKI HOKKAIDOLOVE SKI HOKKAIDO 2月10日

イメージ

最新オンエア情報

2018. 2.11 放送
LOVE SKI HOKKAIDO 2月10日

今週のLOVE SKI HOKKAIDOは前回に引き続き「ルスツリゾート」が舞台。3月6日から開催される全日本スキー技術選手権大会に照準を合わせる3人のスキーヤーにスポットを当てます。
ルスツ100000000.jpgルスツ200000000.jpg
ルスツリゾート
北海道虻田郡留寿都村泉川13  TEL(代表) 0136-46-3111

井山 敬介・・全日本スキー技術選手権を3度制覇した国内屈指の現役アスリート。昨年はトップをあと一歩のところまで追いつめ準優勝。
井山100000000.jpg井山200000000.jpg井山300000000.jpg
武田 竜・・・2011年に全日本選手権スラロームで優勝。ワールドカップ出場経験もある実力者。技術選は2年連続の4位入賞。
武田100000000.jpg武田300000000.jpg武田200000000.jpg
山田 卓也・・・独自の感性でスキーを操るトップデモンストレーター。昨年の大会は地元ファンの熱い声援を背に自身最高の3位を記録。
山田1.jpg山田300000000.jpg山田200000000.jpg
皆さんは覚えているだろうか。先週の番組の最後に山田 卓也が語った「引退」という言葉の真相。それが、今明らかになる!!
エンド100000000.jpg
その「答え」とは・・・。「引退を考えてもおかしくない年齢ではあるが、まだまだトライしていきたい」
一安心・・・。そこで、山田・井山・武田に技術選についての意気込みを聞いた。
山田 卓也⇒「滑りもそうですが、"気持ち"の部分も含めてすべてを見ていただきたい。ぜひ期待して見てください!」
山田意気込み00000000.jpg
武田 竜⇒「4年目の今年は不整地などは課題の種目なので、整地でどれだけ食らいついて順位を落とさないようにできるか。そのあたりの課題を埋めて4年目を迎えていきたい。」
武田意気込み00000000.jpg
井山 敬介⇒ジャッジスポーツなのでどういう評価を頂けるかわからないが、皆さんに喜んでもらえるような滑りを心がけていきたい。」
井山意気込み00000000.jpg

緊急企画!昨年の12月25日~28日に国設阿寒湖畔スキー場で行われた第96回全日本スキー選手権大会 アルペン競技会にあの!佐々木 明が登場!!優勝選手たちにインタビューを行いました。今週は見事五輪代表の座を獲得した男子大回転の優勝者「石井 智也」選手が登場!
阿寒200000000.jpg佐々木インタ00000000.jpg
「五輪で結果を残す」ことが目標だったので、この大会の優勝は「当たり前」という石井選手。平昌では頑張ってください!LOVE SKI HOKKAIDOも応援しています。
石井200000000.jpg
次回はあの「湯浅 直樹」が登場、お楽しみに!!
湯浅00000000.jpg

佐々木 a killerの辛口評論家。今週は3種類のワックスをご紹介しました。
グッズ100000000.jpg
こちらは固形タイプの【TOKO】EXPRESS Rub On。ワックスを塗ってからウラについているコルクで伸ばして使います。
ワックス100000000.jpgコルク00000000.jpg
次は、ペーストタイプの【DOMINATOR】HYPER ZOOM PASTE。付属のスポンジでワックスを伸ばして使います。
ワックス200000000.jpg
最後は、液体タイプの【ONEWAY】F-LAYER。
ワックス300000000.jpg
きちんとした日々のワックスがけが怪我の防止にもなりますので皆さんもぜひ使ってみてください。

井山 敬介「スキー上達への近道」。今週は、外スキー・内スキー両方のスキーをバランスよく使うためのトレーニング方法です。
レッスン100000000.jpg
大切なのは、外スキーにしっかりと体重を乗せてスネをターン内側に傾けていくこと。
レッスン200000000.jpg
腰から先にターン内側に入らないように気を付けましょう。
レッスン300000000.jpg
膝⇒腰はターン内側。肩⇒頭はターン外側の順番でスキーの動きを合わせていきましょう!
レッスン400000000.jpg