日本三大○○制覇!【矢部順子】

ついに念願が叶いました。
先日、夏休みに友人を訪ねて高知へ旅行し、
「龍河洞(りゅうがどう)」まで足を延ばしてきました。
これで、岩手県の「龍泉洞」、山口県の「秋芳洞」に次いで、
日本三大鍾乳洞制覇です!

私は大学で地理学を学んでいたため、何を隠そう地理マニア、
ならぬ地形マニアでもあります。
日本の変わった地形などを巡るのが大好きなんです。

龍河洞があるのは高知市の北東に位置する香美市で、
全長4kmのうち、1kmが公開されています。
雲や簾、鮭の形をした石などがあり、見ごたえ十分!
弥生時代に人が暮らしていた跡もありました。
狭いところをくぐったり、急な坂を登ったりと、
ほかの2つの鍾乳洞に比べて
一番アドベンチャー気分を味わえました^^

このほかにも日本三大・・・の制覇は
「日本三大夜景(函館山・六甲山・稲佐山)」
「日本三景(松島・天橋立・宮島)」
「日本三名橋(日本橋・眼鏡橋・錦帯橋)」など。
今狙っているのは、
「新日本三景(大沼・三保の松原・耶馬溪)」です。

今回の旅行では、もちろん食も楽しみました。
高知といえばカツオ!
初めて食べた「カツオの焼き切り」は、
塩をつけてあぶったカツオの切り身に
ニンニクのスライスとわさびを乗せて、そのまま食べるだけ。
言葉では言い表せないくらい美味しかったです!!

また、300年もの歴史をもつ日曜市では、
名物の、一口サイズのサツマイモの天ぷら「いも天」も堪能。
揚げたては、あつあつ、ほくほくでした。

高知の地形と食を十分すぎるほど満喫できた夏休みでした♪