夢のような仕事【矢部順子】

少し前に、マスコミで取り上げられて話題となった
オーストラリア、クイーンズランド州の「島の管理人」の募集。

豪邸に滞在し、半年間、シュノケーリングなどをして
島の魅力をブログでPRするというもの。
しかも報酬は約1100万円!まさに夢のような仕事。
世界から3万4000人もの応募があり、先日、イギリスの男性が選ばれましたね。

実は、その話題の島「ハミルトン島」に、去年行ったんです!
ケアンズから国内線で約1時間。
グレートバリアリーフに囲まれ、
世界一美しいと言われる白い砂浜「ホワイトへブンビーチ」や
ハート型のサンゴ礁「ハートリーフ」に最もアクセスがいいと、
人気のリゾート地です。
私は2日間滞在しました。

人生初のヘリコプターで、
ハートリーフ、ホワイトヘブンビーチ、
ポントゥーン(海上に浮く設備が揃った船)をまわるツアーに参加。
ホワイトヘブンビーチは、写真の通りの
青い海、青い空、白い砂浜・・・まさに「天国」のようでした。

ポントゥーンでは、シュノーケリングを体験。
泳げないので、ライフジャケットを着てパチャパチャ進むと、
海中にはたくさんの鮮やかな魚が!
巨大なナポレオンフィッシュが体をかすめたときには、
驚きと感動で胸がいっぱいになりました。

さて、ハミルトン島の主な移動手段は
バギー(ゴルフ場のカートのようなもの)です。
半日借りて、高台や教会、海沿いなどをドライブ。
また、カフェでくつろいだり、ビーチで泳いだりと
日常を離れてゆったりとした時間を過ごせました。
ホテルの窓を少し開けておいたら、
野鳥に朝食のパンを食べられてしまったことも、いい思い出です。

「また行きたい!」と今回の応募を考えたのですが、
応募条件のひとつ「高い英語力」にひるむ私・・・
なぜなら英語はいつも体当たりですから!(あとはジェスチャー)

これからはグローバルな人間を目指し、英語を勉強することにしました。
とりあえず、一旦断念してしまった、
ニンテンドーDSライトの英語勉強ソフトから再開します・・