映画・ドラマ

TOP映画・ドラマ海神(HESHIN)

イメージ

番組紹介

英雄か、反逆者か―
対極の運命を歩んだ男たちの美しくも悲しい友情の物語


舞台は9世紀の東アジア。朝鮮半島の南端、清海(チョンヘ)で奴隷として生を受けたクンボク(のちのチャン・ボゴ/チェ・スジョン)は、不自由な身の上を恨み、いつか唐へ渡って自由に生きることを夢見ていた。ところが、村を襲った海賊が彼の運命を大きく狂わせる。父親を殺され、さらに海賊と通じた濡れ衣で放馬場の奴隷として酷使され、のちに唐へと売り払われたクンボク。次々と襲いかかる苦境を乗り越え、やがて持ち前の武術と商才を開花させたチャン・ボゴは、真の自由を手に入れるため、宿命のライバル・ヨンムン(のちのヨムジャン/ソン・イルグク)率いる海賊団や私腹を肥やし民を苦しめるジャミ夫人(チェ・シラ)をはじめとする貴族たちとの壮絶な闘いへ身を投じ、唐・新羅・日本を股にかける“海の覇者”にのし上がっていく。※ クンボク(のちのチャン・ボゴ)とヨンムン(のちのヨムジャン)は『三国史記』にも登場する実在の人物。(全51話/字幕スーパー)


キャスト
  • 放送時間: 月曜~金曜 あさ9時30分

次回予告

第43話「玉璽の行方」

キム・ウジンとキム・ミョンの流血の政争が本格化し、それを憂いる王は、チャン・ボゴに王の証である玉璽を託す。チャン・ボゴに玉璽が渡ったことを知ったキム・ヤンとヨンジャンは、政争で優位に立ったウジンにそれを献上するために、武力で奪おうと画策するが、ウジンによって回避される。

最新オンエア情報

2019.12.11
第42話「政争勃発」
第42話「政争勃発」画像
チャン・ボゴに清海から追い出されたキム・ミョンが侍中の座に就き、チャン・ボゴを都に召喚する。ミョンはチャン・ボゴにある提案をするが、その場で断られ二者の関係は修復し難いものとなる。一方、権力争いで殺されかけたキム・ウジンはミョンとの闘いを決意、そこへ武力をもって優位に立つべきだとキム・ヤンに進言される。ウジンの心の動きを察したヤンはヨムジャンにミョンの暗殺を指示する。