情報・バラエティ

TOP情報・バラエティマチュアライフ北海道【田舎に京の雅 元愛別町長が粋人館を息子の後押しで開業】

イメージ

最新オンエア情報

2018.1.28 放送 
【田舎に京の雅 元愛別町長が粋人館を息子の後押しで開業】
2009年から4年間愛別町長を務めた矢部福二郎さんは、2014年に粋人館を町内に開きました。
元々町内で農家として米やそばを栽培していた矢部さん。

過疎化で飲食店がなくなり、さびれる愛別町の市街地に人を呼べるような飲食店をと考えていました。
そこで90年以上の商家を買い取り、改築して作ったのが粋人館です。

料理人は京料理の職人を招き、高級な食器を取りそろえ、矢部さんが作ったそばを使った十割そばを特産の
キノコとともに提供しています。

そんな矢部さんが開業するのと後押ししたのが長男の慎太郎さんです。

関西や東京で高級飲食店を展開するなど成功をおさめる長男のアドバイスで愛別町に京の雅を作りだした
矢部さんの思いに迫ります。