情報・バラエティ

TOP情報・バラエティスイッチン!9月19日スイッチン!【豊かな自然に囲まれ贅沢なひと時を・・・『函館大沼 鶴雅リゾート エプイ』から生中継!】

イメージ

最新オンエア情報

9月19日スイッチン!【豊かな自然に囲まれ贅沢なひと時を・・・『函館大沼 鶴雅リゾート エプイ』から生中継!】

今日のスイッチン!は、秋の観光にもってこいの函館・大沼から生中継をしました!
一日の気温差が大きくなってきましたので、皆さんも体調管理には十分にお気をつけくださいね!
1.jpg









秋の行楽シーズンを控える中、なかなか飛行機に乗って遠くまで...というのが難しいタイミングではありますが、道内にもこんなに素敵な場所があるんですよ!
ということで、吉田ひろかリポーターが生中継でご紹介したのがこちら、
函館のお隣、七飯町・大沼にあります『函館大沼 鶴雅リゾート エプイ』
時期によって様々な表情を見せるガーデンを始め、豊かな自然に囲まれたリゾートホテルです。

3.jpg4.jpg6.jpg5.jpg















早速、おすすめのお部屋をご紹介していきます!
こちら、ツインタイプのベッドがおかれ落ち着いた色合いでゆったり過ごせそうなお部屋なんですが...
8.jpg9.jpg







この部屋はあくまでベッドルーム!テラスを通った先の離れには、大型プロジェクター等を備えた広々としたリビングと温泉が楽しめるスパルームもあるんです!
心ゆくまで贅沢で癒される時間を過ごせそうですよね!
12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg















続いては、ここで味わえるお料理をご紹介しますよ!
こちらの「レストラン エプイ」では、大沼を中心に半径50マイル・およそ80km圏内の厳選した旬の食材を使った創作フレンチが楽しめます。
今回ご用意頂いたのは『エプイ』というホテルの名前を冠したコースメニュー。
一つ一つ見た目にもこだわって作られた彩り豊かな料理の数々は、どれも絶品です!
17.jpg20.jpg28.jpg27.jpg
21.jpg24.jpg





















そして、お食事を楽しんだ後にぜひ訪れたいのがこちらの『バーラウンジ クロスフォード』。宿泊をするとなんと無料でドリンクが頂けるんです。ビールやワイン、おつまみまで種類も様々!
29.jpg30.jpg







さらに、函館の「裏夜景」として有名な函館湾や函館山まで見渡せる絶景「七つ星夜景」を楽しむツアーも!

31.jpg32.jpg33.jpg34.jpg















朝食時にはこんな素敵な体験もできるんです。
ひろかリポーターがやってきた、この『湖上テラス』という場所では、大自然に囲まれながら優雅に朝食をとることができるんです。利用は1日1組限定とのことで、ここに泊まるならぜひとも利用してみたいですね!
もちろん朝食メニューにもこだわりがたくさん!メニューにあるパンは、館内のベーカリーショップでも販売をしており、宿泊の方でなくても購入できますよ。
35.jpg36.jpg37.jpg39.jpg40.jpg42.jpg






















秋の行楽シーズン、これからの季節はだんだん紅葉も見られるようになりますし、冬にも様々なアクティビティが楽しめるそうですよ!
札幌からちょっと足を伸ばして、ここ『函館大沼 鶴雅リゾート エプイ』で贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか!
44.jpg










続いては、一見「これは何?」「どうやって使うの?」となる様々な商品をクイズ形式で紹介していく『何なんだコレクション』略して『ナニコレ』のコーナー!
今日は、キッチン周りに使える便利グッズを2つご紹介しました!
45.jpg







こちらの『タマゴっつん』というアイテムはタマゴを綺麗に割る事にこだわった商品!
タマゴ同士をぶつけると、片方のタマゴだけ割れて、しかもタマゴの丸みのおかげで丸くてくぼんだ割りやすいヒビを入れる事ができる、というのはご存じでしょうか?
本物のタマゴから型取りされ、タマゴ独特の曲線が忠実に再現された硬い陶器製のこの商品は、その原理を利用してタマゴを軽く当てるだけで簡単に、そして綺麗に割る事ができるんです。
また、キッチン台に置いても滑らないよう本物のタマゴのような見た目も可愛らしいシリコンシート加工も施されているのもポイント!
46.jpg49.jpg50.jpg51.jpg52.jpg54.jpg55.jpg56.jpg






























もう一つ紹介した商品は、『パコン!としまるごみ袋ホルダー』!場所を取ったり臭いが気になったりする、三角コーナーの悩みを解決するアイテムなんです!
吸盤を使ってシンクのコーナーに取り付け、口を開いた状態で袋を取り付けて準備完了!
袋はスーパーのポリ袋などお家にあるものでOKで、あとは生ごみなどを入れて使用するのですが、ごみを入れた後、このように口をパコン!と閉める事ができるんです!
こうする事で臭いをシャットアウトできますし生ごみを置くスペースも少なくて済むということなんです。
57.jpg58.jpg59.jpg60.jpg61.jpg62.jpg63.jpg
























フタや吸盤は分解して洗う事もできるのも衛生的で嬉しいポイントです。三角コーナーでお悩みの方、ぜひオススメです!





来週のスイッチン!もお楽しみに!
64.jpg