経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツコンサにアシスト!まだ20試合もあるぞ

イメージ

コラム【OVER THE PITCH】

2020. 9. 8 放送
まだ20試合もあるぞ

前回のコラム(武蔵移籍決定のとき)から
3週間以上たってしまった。

その間、勝っていない...。


きょうのWEB取材でミシャさん。


「明日の試合から
 来年に向けてのチーム作りを
 より意識しながら仕事をしていく」

「さらに強くするために」



これはどういう意味なのか?



ルヴァンという目標がなくなり
リーグ戦でも上位と大きく
ポイントが離れてしまったが
残りは20試合もある。
ACL出場圏内までは
14ポイント。
数字的にはまだまだ。



この時点で
あえて「来年」というワードを
使ったのには意味があるに違いない。


負けず嫌いなミシャさん
(勝手にそう思っている)
のことだから
今シーズンを諦めるなんてことは
決してない。




では何故?



選手へのメッセージではないだろうか。


ベンチ入りできていない選手。
スタメンになれない選手。
スタメンを奪われた選手。
来シーズン加入する選手。


チームも個人も
今、結果は出ていないくても
今シーズンでサッカーが
終わるわけではない。
焦ることはない。
成長していこう。
今シーズンは
来シーズンに繋がっている。

と。

前向きな気持ちにならなければ
入るゴールも入らない。
なんとか選手に
前を向いて欲しい。
というミシャさんの気持ちではないだろうか。

そう。
私たちサポーターに向けても。


「ネガティヴの中にポジティヴを見出す」
とも言っていた。

明日はポジティヴな内容に
結果がついてくることを願う。
ACLを諦めない。