経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツコンサにアシスト!コラム【OVER THE PITCH】2015.3.5. 「開幕直前!スタメン予想SP」

コラム【OVER THE PITCH】

2015. 3. 5 放送
2015.3.5. 「開幕直前!スタメン予想SP」

開幕前最後の練習試合。
ツエーゲン金沢からの要請で
「完全非公開」になった。

 

翌日のリカバリートレーニング後、
監督がある選手のそばに行き話し込んだ。
通訳を交えて数分。

最後に
「コンディションはどうだ?」「大丈夫です!」
選手は力強く答えた。 

 

この日の練習開始時、
監督の話がいつにも増して長い・・・。

40分。
選手は立ちっぱなし。
この日はリカバーのみとはいえ、さぞかし疲れただろう(笑) 

「キャンプでやり残したことはない。
きょうのミーティングではこれまでの試合について話した。
失点のほとんどが 自分たちに原因がある。
集中力の欠如や、技術的なミス。
それよりも問題なのは、失点した後に引きずる事だ。
相手に弱みをっ見せない。何とかしようと焦らない、あわてない。
精神的な部分だ。」とバルバリッチ監督。

「開幕を迎えるにあたり、不安と期待とどちらが大きいですか?」の質問には、

「楽しみです。キャンプで厳しいトレーニングをしてきて
その成果を早く発揮したい。サポーターの皆さんの期待を力に変えて勝利したい」 

 

先制して思い通りに運ぶ試合ばかりではないだろう。
そんな時に、
ピッチで仲間を鼓舞し、
チームを立て直すことができる選手を監督は必要としている。 

練習後に監督が話し込んだ選手は・・・

都倉。

1トップとして、チームの得点源として頼りにする以外にも、
普段の練習から誰よりも声を出し、向上心の塊のようなアツイ男に
もうひとつの役割を求めたのだろう。

 

とても明るくて動きの良かった小野のけがは本当に残念。
そして宮澤が開幕に間に合わないのも予想外。

でも、
すぐに戻ってくる。
ちょうど、誰かが出られない時に
いいタイミングで合流するに違いない。

そんな「巡り合わせ」も勝ち抜くためには必要かもしれない。

さあ、あすの番組では、
「開幕戦スタメン予想」をわくわく感も込めてたっぷりと!