経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース陸自北部方面航空隊が編隊飛行

イメージ

最新オンエア情報

2019. 1.10 放送
陸自北部方面航空隊が編隊飛行

 陸上自衛隊の北部方面航空隊がきょうヘリコプターなど航空機による大Still0110_00003.jpg年初の編隊飛行訓練を行いました。航空隊長の廣瀬敏彦一等陸佐は「いついかなる任務にも即応し、これを完遂しえるよう最も強く、最も頼もしい北部方面航空隊を目指し進化し続けなければならない」と訓示しました。訓練にはパイロット、整備士ら90人の隊員が参加。毎年この時期、編隊飛行能力の向上や安全への意識を高めるために実施しています。12機のヘリコプターは次々と駐屯地を飛び立ち、V字の編隊を組みながら石狩湾新港や北海道神宮などの上空を飛行しました。