経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース運休続く札幌・藻岩山のロープウエー 事故原因を検証

イメージ

最新オンエア情報

2019. 9. 3 放送
運休続く札幌・藻岩山のロープウエー 事故原因を検証

先月24日に「札幌もいわ山ロープウェイ」のゴンドラが緊急停止した反動で支柱に接触し乗客2人が軽いけがをした事故で、原因を調べる検証作業がきょうから始まりました。

①00000000.jpg事故を受けロープウエーを運行する札幌振興公社は先月27日から運転を休止しています。原因を調べるため、きょうから公社とメーカーが北海道運輸局の立ち合う中、検証作業を始めました。

事故当時、保安装置が過度な重量を検知しゴンドラが緊急停止しました。検証では当時を再現してゴンドラを運行するほか、速度や重さを変え保安装置に異常がないかなどを調べます。

「お客さまの安全を第一に考え、事故原因の究明と安全管理を徹底してまいります。この度は大変申し訳ございませんでした」(札幌振興公社・早坂英司管理部長)。検証作業はあすも行い、5日に報告書をまとめる予定ですが、運行再開のめどは未定です。