経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース小樽の酒蔵が実りの秋に新イベント

イメージ

最新オンエア情報

2019. 9.13 放送
小樽の酒蔵が実りの秋に新イベント

 小樽の酒蔵で実りの秋に日本酒と食べ物を一緒に楽しめる初めてのイベントがきょうから始まりました。後志の観光と産業を盛り上げる狙いもあります。

 小樽の田中酒造がきょうから始めた「酒と美味いもん祭り」。大④00000000.jpg日本酒14種類と後志管内を中心とした食品加工品30種類を展示販売します。酒蔵で働く女性酒造技能士たちが企画しました。企画をした田中酒造の酒造技能士、林明李さんは「後志のおいしいものをいっぱい見つけて頂いて地元の方と観光客の方においしく頂いてもらいたいなと思います」と話しています。酒ごとに合うおつまみ大③00000000.jpgの提案もしています。

 「(飲む)辛口のお酒なんですけど。非常にさわやかな辛さ、そしてこれに合うのが、こちらピリ辛の鮭とばということなんですが。(食べる)このピリ辛と辛口のお酒の辛さバランスが抜群ですね。夢のコラボです」(小澤良太アナウンサーのリポート)

 初日から多くの人が訪れ、試飲と試食をしながら味を確かめていました。男性客は「お魚あり、お肉あり、海鮮もありでお酒も進みますし、どんどん食べたくなりますよね」と感想を話してくれました。この催しは今月23日まで開かれています。