経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュースラグビーW杯開幕 札幌も熱く

イメージ

最新オンエア情報

2019. 9.20 放送
ラグビーW杯開幕 札幌も熱く

1.jpgアジア初のラグビーワールドカップ日本大会。きょう(20日)の開幕に合わせて札幌にも大型スクリーンを備えたファンゾーンが開設され、盛り上がりを見せています。

「ラグビーワールドカップジャパン、最高!」(外国人ファン)。札幌の中心部、大通公園では、大型スクリーンで熱戦を楽しむことができる「ファンゾーン」が開設されました。入場無料で会場は2千人ほどが立ち見できる広さです。札幌での試合に出場する各国の名物料理やビールが味わえます。ファンゾーンはJR札幌駅の南口にもあります。海外からのラグビーファンは「私たちにとっては素敵な日本滞在です」と喜んでいました。

市内のホテルでは、きょうから3日間限定のラグビーバーが営業を始めました。店内はフィールドをイメージさせる人工芝を随所に施し、大型画面で観戦できます。担当者は「飲み物は一杯500円で楽しめますので、ビール飲みたい方もぜひいらしていただければ。様々なラグビーに関する情報をご用意しています」と話していました。