TOP > 経済・ニュース・スポーツ > けいざいナビ北海道

イメージ

輝くか狂うか

番組紹介

「北海道の役に立つ」の視点から、経済関連のニュース・情報をお伝えします。ものづくりや人づくり、地域づくりに関連した特集の他、道内の製造業を紹介する「ものづくり魂」、道内の経営者の愛読書を紹介する「トップの逸本」、道内在住の外国人からみた北海道を紹介する「けいざいナビ国際学部」などのコーナーを通じて、北海道経済を動かす「今」を紹介します。

けいざいナビ北海道

  • 放送時間: 毎週日曜日 午前11時30分 再放送:毎週木曜日 深夜1時35分

次回予告

9月4日(日)午前11時30分放送
鉄道廃線だけじゃない!「老いるインフラ」選択の時に

最新オンエア情報

16.08.25
特集8月28日放送 ムラサキ・カンゾウ・トリカブト 上手に育ててマチと人にうるおい
漢方薬への関心が改めて高まっています。
それに伴い、原料となる生薬を北海道で栽培しようという動きが目立ってきました。
大手のツムラを筆頭に、生薬を農業のひとつの柱としようとする取り組みを取材しました。

北海道の冷涼な気候が生薬には向いています。
当別町では第三セクターが、火傷などに効くとされるムラサキを栽培。生産量が安定しないなかで農家の収入を確保するため、面積あたりの価格を決めて後押ししています。
日高町でも三セクが炎症への効果が期待される甘草(カンゾウ)の生産に乗り出しました。成長や成分の確保など課題は多いですが、まずはお茶にしてビジネスを軌道に乗せようと試みていました。

PAGE TOP