経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース人気落語家28人が競演 初のさっぽろ落語まつり

イメージ

最新オンエア情報

2019. 5.24 放送
人気落語家28人が競演 初のさっぽろ落語まつり

三遊亭円楽さんら東西の人気落語家28人が競演する「さっぽろ落語まつり」が、きょうから3日間の日程で始まりました。

看板.jpg

落語まつりは、今年開局30周年を迎えたテレビ北海道の記念事業として開催。三遊亭円楽さんがプロデュースしました。立川志の輔さんや林家木久扇さん、桂文枝さん、笑福亭鶴瓶さんら東西で活躍する28人が勢ぞろい。江戸落語と上方落語の魅力をたっぷりと楽しめます。円楽さんは「話ってのは生に限りますので、とにもかくにも幕が開きます。開いたらその芸人の空気、その芸人が醸し出す香りを味わっていただきたい」と来場を呼びかけていました。

円楽.jpg

札幌市中央区の札幌文化芸術劇場「hitaru」をメイン会場に3カ所で開催。3日間で計13公演が行われます。初日の公演を見た来場客は「人気の落語家さんたちが一堂に会するというのが楽しい」「生のステージってのは違いますね。マクラから本題に入るまですごく面白い」などと、満足そうに話していました

来場客.jpg

3日間ともチケットの売れ行きが好調で、来年も5月に開く予定です。