経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース倉本聰さんの「理想のレストラン」富良野にオープン

イメージ

最新オンエア情報

2018. 5.28 放送
倉本聰さんの「理想のレストラン」富良野にオープン

0528②00000000.jpg
作家の倉本聰さんが長年思い描いてきた「理想のレストラン」が、富良野にオープンしました。キーワードは「生産者の思いを伝える」です。  
きょうオープンした「ル・ゴロワ フラノ」。倉本さんが、生産者への敬意と、北海道の食材の魅力を伝えたいと構想をあたためてきたイタリアンレストランで、倉本さん自ら店舗デザインやメニューなどを監修しました。



0528HP①00000000.jpg
倉本聰さん「あんなにおいしいかぼちゃは久しぶりに食べたといったら(生産者の)じいさんが泣くんですよ。自分の作品を美味しいといわれたことがなかった、と言って。食の生産者はほめられないんです。というのは(消費者に生産者の)顔が見えていないんです。それをつなぎたいなっていうのが一つの僕の大きな眼目ですね」




0528③00000000.jpg
シェフを務めるのは、東京のレストランで腕を振るった大塚健一さん。
食材の特徴などを生産者から直接聞き、一緒に試作を重ねて最もおいしい調理法やメニューを考えたということです。ランチはおよそ2千円、ディナーはおよそ8千円からで、予約が必要です。