経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース東急電鉄の豪華列車、北の大地で運行へ

イメージ

最新オンエア情報

2019. 2.12 放送
東急電鉄の豪華列車、北の大地で運行へ

JR北海道と東急電鉄(東京)がきょう、来年夏をめどに道内で豪華観光列車を運行すると発表しました。東急電鉄がJR横浜駅と伊豆急下田駅の間で運行している「ザ・ロイヤルエクスプレス」で、札幌と道東エリアを結びます。

東急.jpg

来年5月から8月までのいずれかの1カ月の間に、週4日程度運行します。レールを保有するJR北海道に収入が入る仕組みとし、赤字が続くJRの経営改善につなげます。運行ルートは今年の夏ごろに決めます。

4人.jpg

JR東日本の本社できょう、JR北海道の島田修社長のほか、東急電鉄の高橋和夫社長やJR東日本の深沢祐二社長、JR貨物の真貝康一社長の4人が共同会見を行いました。JR北海道の島田社長は「東急電鉄に旅行商品の造成、販売、社内サービスを行っていただき、当社で列車の運行を行うという役割分担で進めたい」と述べました。

島田.jpg

また、JR北海道は今年7月27日から9月8日までの土日と祝日に、JR東日本が所有する観光列車を宗谷線に導入することも明らかにしました。