経済・スポーツ・ニュース

TOP経済・ニュース・スポーツゆうがたサテライト~道新ニュース巨大なブックオフ 道内初進出

イメージ

最新オンエア情報

2019. 4.18 放送
巨大なブックオフ 道内初進出

40万もの商品をそろえています。本やCDを販売するブックオフの新業態の店舗がきょう、札幌にオープンしました。
(190418) (1)00000000.jpg店名はブックオフスーパーバザー5号札幌宮の沢店。通常の本やCDに加え、衣類に家電、ブランド品、ゲームなど20以上のジャンルの商品を扱います。
「こちらゴルフクラブのコーナーなんですけども、アイアンなんですが1列に10本くらいあるんですがこれがですね、左右にずらりと並んでいるんですね。かなりの数ですがこれだけではないんですね。今度はこちらドライバーです。これも左右にたくさんありますね」(小澤アナウンサーのリポート)
(190418) (2)00000000.jpg


売り場面積は約2,500平方メートル。関東を中心に40店以上展開していますが、道内では初めてです。きょうは、およそ450人が開店前から列をつくりました。
「これまで別々にやっていたものをひとつにまとめると、いろんな所に行かなくてもワンストップで全てお楽しみいただけるということで、このような800坪というサイズでやらせていただくことになりました」(ブックオフグループホールディングスの堀内社長)
中古品市場の拡大を見据えブックオフコーポレーションは、同様の業態の店舗を今後も道内に設ける方針です。