アナウンサー

TOPアナウンサー大藤晋司ブログ安心してください 仕事ですよ

タイトル画像

ブログ

2015.9. 4
安心してください 仕事ですよ

9月4日の「TVh道新ニュース」で
実に久しぶりに中継を担当しました。
20代から30代半ばぐらいまでは
まあそれはそれは、
いろいろなところからいろいろな条件で
中継をやったものですが、
このところは人の中継を見ることが多くなっていました。
“現場”で“生もの”を扱う中継は
当然予想を超えた、こちらの都合ではどうしようもできないような
ハプニングも起きやすく、
そのハラハラを肚(はら)に収めて臨むのが、
楽しくもあるというもので、
アナウンサーとして最も鍛えてもらった仕事だと思っております。

その中継の、久々のお仕事は
「創成川公園サンキューフェスティバル」。
札幌のシンボルの一つである創成川沿いの
商店街や町内会、札幌市が連携し、
公園を利用している方に感謝の気持ちを表す
3年前から開催しているイベントです。
狸小路や二条市場など、ご近所さんの飲食店などの屋台が出店する
“おいしい”イベントなのです。
今年出店した14の屋台の中で
中継で紹介したのが、イベント期間限定のお店。
太陽光発電で電力をまかなうのが特徴の
「THE SORAR BAR」。
ソーラーバー.jpg

クラウドファンディングで資金を集め出店した、
てっとり早くいえば
ソーラーパネルで発電した電気で冷やしたビールを楽しむバーです。
…となれば、ビールは飲みますよね。
味とか、冷え加減は、大事な情報ですから。
安心してください。仕事ですから。
かなり本気で笑ってますけど。

笑顔.jpg

いただいたのは、札幌の姉妹都市、
アメリカ・ポートランドのクラフトビール。
ちょっと苦味が強めでコクがある。
つまみとして販売されている
道産野菜の力強い味とよく合いそう。
ビール手元.jpg

表面の泡が上唇にヒゲのようについたけど、
安心してください。仕事ですから。
あくまで味を表現するためにいただいたんです。

泡のヒゲ.jpg

爽やかな風が吹く中、心地よく中継を終え、
手元に残ったのは、
空になったコップ。
そりゃあ、ご協力いただいたものですから、
残すわけにはいきませんよね。
安心してください。仕事ですから。
リハーサルの分も含め、
2杯、堪能させていただきました。

空のコップ.jpg

「創成川サンキューフェスティバル」は
6日(日)まで。
次に行くときは、
安心してください。仕事ぬきですよ。