アナウンサー

TOPアナウンサー小澤良太ブログ残り2ゲーム

タイトル画像

ブログ

2015.11.13
残り2ゲーム

5試合ぶりの完封!

2連勝!!

プレーオフ出場圏の6位まであと勝ち点3!!!

 徳島戦①.jpg

7日(土) 札幌ドーム 札幌2-0徳島 

 

5位 愛媛   勝点62

6位 ジェフ  勝点57 得失点差+8

7位 長崎   勝点57 得失点差+8

8位 東京V  勝点57 得失点差+4

9位 札幌   勝点54 得失点差+2

 

差を詰めてはいるが、リーグ戦の残り2試合を全勝しても勝ち点は60。5位愛媛には追いつけないし、他力本願でもある。

う~ん 現実は厳しい

でも可能性はゼロではないし、次勝てば、最終戦まで消化試合もなくなる。

最後まで楽しませてほしい。

 

前節、特に嬉しかったのは、完封したこと。

3バックの右に永坂がJリーグ初出場、初スタメン入り。札幌同様わずかながらもプレーオフの可能性を残す徳島の強力FWを抑え込んだ。

10月中旬以降 ジュビロ戦(3失点)大分戦(2失点)ジェフ戦(2失点)と来ていただけにこの勝負所での完封はでかい。

大舞台で活躍した永坂は後半、足がつった。天皇杯ではJ1鳥栖相手に120分無失点をマークしたメンバー。リーグ戦のプレッシャーはそんなに違うのか?と思ったが、

「相手と競ってハイジャンプをした影響」とのこと。

永坂は21歳。若いし、長時間でも運動量が落ちない強さがあると思う。

 

前節のもう一つの収穫は前線選手のゴール。

2点目を決めたのが2トップの都倉! 

FWのゴールは9月20日アビスパ戦の内村以来、8試合ぶり。

個人的にFWの得点に飢えていたので、決まった瞬間は久しぶりに記者席で立ち上がってしまった。

 

そういえば、3ゴールをあげた今月1日のジェフ千葉戦後、稲本がこう話していた

「練習していることを形にした3得点。(コンサドーレというチームは)自分たちの攻撃の形ができつつある」

 11月12日本.jpg

 次節アウェイ水戸戦に向けた12日のトレーニング

そしてきょう、次節の舞台、水戸に向かう移動の直前、都倉はこう話した

「チームとして戦う姿勢が整ってきたし、ゴールに向かう迫力が出てきた。攻撃のベクトルが合ってきている」

 

プレーオフへ向け続く一戦必勝。

プレッシャーの中、次節、チームはどんな進化を見せるのか? 

価値ある勝利を期待してます!!