情報・バラエティ

TOP情報・バラエティスイッチン!1月23日OA【料理や買い物が楽しくなる便利な"ナニコレ"アイテムをご紹介!】

イメージ

最新オンエア情報

1月23日OA【料理や買い物が楽しくなる便利な"ナニコレ"アイテムをご紹介!】

今日の札幌は、朝からしんしんと雪が降り積もっています。
1.jpg











何なんだコレクション』略して『ナニコレ』!
一見「何これ?」となる様々な商品をクイズ形式で紹介するコーナーです。料理や買い物で役に立つアイテムを3つご紹介していきます!

3.jpg







1つ目の商品はこちら!大きく二つのパーツに分かれています。
4.jpg5.jpg








正解は『ブリューイットスティック』というスティック型のコーヒーメーカー!

一杯分のコーヒーを手軽に美味しく淹れるのに便利なアイテムなんです。
6.jpg7.jpg







使い方は簡単!まず、スティックからフィルターバスケットを外し、コーヒーの粉をフィルターバスケット2/3くらいまで入れます。
使うのは粗挽きのコーヒーがおすすめ!

8.jpg10.jpg







ハンドルをセットし、スティックを空のカップに入れ、沸騰させたお湯をゆっくりとフォルターに注ぎます。注ぎ終わったら、約1分間スティックをくるくる回し、お好みの濃さになるまで2~3分ほど置いておきます。抽出が終わったら、スティックを取り出して完成!
専用のホルダーがあるので置き場にも困らず、コンパクトに収納できます。
11.jpg13.jpg12.jpg14.jpg















後片付けも、フィルターバスケットを取り外し使用済みの粉を捨てて洗うだけ。シンプルな構造なのでお手入れ簡単なのも嬉しいポイントです!
15.jpg16.jpg







コーヒーをお茶のように手軽に淹れられることができるこちらの商品。お家でのちょっとしたコーヒータイムにいかがでしょうか?

17.jpg







2つ目の商品はこちら!中に水を入れて使うようですが...?
19.jpg20.jpg









正解は『自動カップ麺メーカー まかせ亭』という商品で、手軽さが魅力のカップ麺をも機械に作ってもらおうという何とも変わったアイテムなんです!

23.jpg








まずは、本体に水を入れてカップ麺をセットします。サイズにより高さを変えられるので様々なカップ麺に対応していますよ。
タイマーをセットして準備完了!
24.jpg25.jpg26.jpg27.jpg

















スイッチを押すと、高速でお湯を沸かして自動で注いでくれます。

映像では、お湯が見やすいように少し隙間を空けていますが、本来だと本体そのものがフタの役割をしてくれる構造になっているんです。
29.jpg30.jpg







お湯が注がれると自動的にタイマーが起動。完成するとアラームでお知らせしてくれます!

この商品は「コーヒーメーカーのように自動で作れるカップ麺メーカーがあればな...」という社員の一言から企画された商品で、小さくてデスクに置いても邪魔にならないデザインを目指すなど、カップ麺を手軽に作るためのこだわりが詰まったアイテムなんです。
お家時間やデスクワークのお供にぜひいかがでしょうか!
31.jpg







最後の商品です!広げると袋になっていますね。
32.jpg33.jpg









正解は、『パッタン』という名前のコンビニエコバッグ!エコバッグのある不満点を解消してくれる優れものなんです。

35.jpg







サイズはSとMの2種類。

Sサイズは、例えばサンドイッチにスープ、カップ飲料を入れて丁度良いサイズで、軽めのランチを買うときにオススメです。
Mサイズは例えば弁当1つに、カップの味噌汁、ペットボトルまで入る大容量。口が大きく、物の出し入れがしやすいのもポイントです。持った時の安定感もバッチリ!
36.jpg37.jpg39.jpg40.jpg

















そして、既存のエコバッグの「畳みにくい」という不満点を解消するべく、『パッタン』には畳みやすいよう芯が入っており、折り目に沿ってパタパタと折るだけで簡単に畳めるんです。

Sサイズは畳むと長財布に入る大きさに、Mサイズも手のひらサイズまで小さくなるので、財布やカバンに忍ばせておけば忘れる心配もなく、邪魔にもならないので持ち運びがしやすいですよね!
カラーバリエーションがあるのも嬉しいポイントです。
41.jpg42.jpg43.jpg44.jpg















ちょっとした買い物に便利なエコバッグをより使いやすく!
気になる方はぜひチェックしてみて下さい。
45.jpg








来週もお楽しみに!
47.jpg